坂道アイドル

日向坂46デビュー【ポカポカキュン〜これは恋なのか?〜】

日向坂46

 

2019年2月11日のけやき坂46の重大サプライズ発表から始まった伝説。

けやき坂46の、日向坂46への生まれ変わりの瞬間です。

日向坂46

 

こちらとしましては、キュンが止まらないメンバーがいすぎて推しが決まらない。きっと誰かに恋に落ちてしまう、そんなグループです。

 

ちなみにタイトルにある「ポカポカキュン」は、日向坂46の円陣での掛け声の一部です。

 

けやき坂46

欅坂1期生に少し遅れて加入となった長濱ねるさんがもともと所属していたグループだった「けやき坂46」。

欅坂46とは別に作られたグループで、呼び名は「ひらがなけやき」。

1名のみのグループでしたが、メンバーが1期生、2期生と加入し、活動をしていました。

その後、長濱さんが欅坂専任となり、1・2期生での活動を経て2018年に3期生が加入。

そして2019年、デビューを果たしました。

重大発表

もともとは、メンバーからの「単独シングルデビュー」「単独公演開催」のお知らせのSHOWROOM配信でした。

記者の方々の前での配信の終盤、メンバーに一通の手紙が渡されました。そこには「VTRをご覧ください」との文字が。

けやき坂46の今までの活動の映像が流れ、最後に「日向坂46に生まれ変わります」と文字が浮かび上がり、メンバーを驚かせました。

日向坂46デビューカウントダウンライブ

2019年3月5日、6日に行われたライブです。

歌唱当時の「それでは聞いてください。私たちのデビュー曲、ひらがなけやきで『ひらがなけやき』」と言う長濱ねるさんの映像が流れ、スタートした”けやき坂”のラストライブ。

誰よりも高く飛べ!」、「ハッピーオーラ」など、けやき坂の神曲を続々と披露しました。

けやき坂のライブが終わると、再びOvertureがかかり、日向坂のデビューライブが始まります。

日向坂46」の大きなロゴを背に、ニューシングルの「キュン」をはじめとしてパフォーマンスしました。

今までのけやき坂としての活動を振り返りながら、日向坂に進んでいく希望が見えるとても素敵なライブでありました。あー。

メンバー

一人一人のキャラが濃い日向坂のメンバーを、誠に勝手ながら、一文くらいでご紹介します。そしてその後、基本情報をチュッドーン!ゴホゴホ…

1期生

1期生は11人。

井口眞緒さんは最年長。井口さんの頑張ってるダンスやトークに心を動かされます。

佐々木久美さんはリーダーではなくキャプテン。皆んなをまとめる姿がかっこいい。

「ラーメン大好き齋藤京子です」でお馴染みの斎藤京子さんは低音ボイスで歌がうまい。

加藤史帆さん通称「かとし」。超美人なのにフニャフニャ喋るのがバカカワイイ。

けやき坂の曲でセンターも務めた佐々木美玲さん「みーぱん」。ふわふわしてて癒し。

「まなふぃ」こと高瀬愛奈さんは帰国子女で、英語がペラペラ。

潮紗理菜さんの声が天使すぎてヤバいし多分お嬢様。

高本彩花さん「たかもと」だけどあだ名は「おたけ」。スタイル良いし小顔。

「めいめい」こと東村芽依さん。泣き虫で、喋り方もふわふわなのに運動神経抜群。

1期最年少の柿崎芽実さん。ぶりっ子を愛しぶりっ子に愛されたアイドル。

同い歳の影山優佳さん。めっちゃふざけるのにめっちゃ頭良い。学業のため活動休止中。

 

名前 サイリウムカラー 生年月日
井口眞緒 赤×オレンジ 1995/11/10
潮紗理菜 紫×黄
1997/12/26
柿崎芽実 パールグリーン×パールグリーン 2001/12/2
影山優佳 赤×赤 2001/5/8
加藤史帆 青×青 1998/2/2
齋藤京子 白×白 1997/9/5
佐々木久美 パールブルー×パールブルー 1996/1/22
佐々木美玲 水色×赤 1999/12/17
高瀬愛奈 ホットピンク×白 1998/9/20
高本彩花 緑×白 1998/11/2
東村芽依 パールピンク×パールピンク 1998/8/23

2期生

2期生は9人。

デビューシングルのセンター小坂菜緒さん。大阪出身のありえない美少女。

天才バスケ少女の渡邊美穂さんはけやき坂初の写真集を発売するなど逸材。

濱岸ひよりさんは超絶不思議ちゃんな妖精。クシャ笑顔が好き。

河田陽菜さんも少し不思議系で、ま〜も〜ってあげ〜たい〜可愛さ。リア恋枠。

お寿司大好き金村美玖さん可憐of可憐。おしゃれだし本当「推すしかない」。

富田鈴花さんはパリピと呼ばれていますがキャラ迷走しがち。バラエティお強い。

松田好花さんのポジティブ感と育ちの良さ鬼。パフォーマンス能力高くてかっこよき。

丹生明里さんの天真爛漫、純粋無垢なところはもう国の宝。人類の奇跡。

セクシーぶりっ子な宮田愛萌さんは天性のアイドルです。

金村美玖 黄×ライトブルー 2002/9/10
河田陽菜 ホットピンク×ホットピンク 2001/7/23
小坂菜緒 バイオレット×白 2002/9/7
富田鈴花 パールピンク×パールブルー 2001/1/18
丹生明里 紫×紫 2001/2/15
濱岸ひより オレンジ×白 2002/9/28
松田好花 ホットピンク×パールグリーン 1999/4/27
宮田愛萌 赤×パールピンク 1998/4/28
渡邊美穂 白×パールブルー 2000/2/24

3期生

「いつでもどこでも変化球、ひなのなの」という神がかり的なキャッチフレーズの持ち主。ソーシャルマナー3級所持者。

上村ひなの 赤×ターコイズ 2004/4/12

キュン

そんな日向坂46のデビューシングル「キュン」が2019年3月27日に発売しました。

グループのカラーである水色が似合う、爽やかで可愛くて潤しい作品です。新学期、一目惚れしちゃった人の曲。キュンキュンキュン愛おしい。

PVのフルバージョンが、日向坂46公式YouTubeにて公開されています。「キュンキュンダンス」を踊れるようになりましょうね、皆さんで。

センターを務めるのは2期生の小坂菜緒さん。1番サビ前のウィスパーボイス必見です。特大ブーメランです。

日向坂46

JOYFUL LOVE

JOYFUL LOVE」は、けやき坂46の時の曲なのですが「キュン」のシングルに収録されました。

風が吹き抜けるように、太陽が私たちを照らすように優しい曲。歌詞も素敵で、最近ずっと聞いてるけどこれは恋なのか?

ファッションサブスクリプションサービス「メチャカリ」のイメージキャラクターになった時のCMソングでもありました。

色とりどりの衣装に身を包んだメンバーが可愛い。「キュン」の初回限定版のCDに封入の生写真はこの衣装。

日向坂46

ファッションサブスクリプションサービス「メチャカリ」のWEB限定CMの日向坂の皆さんが、可愛いを体現していて幸せでした。YouTubeにてチェックしましょう。

日向坂を知りたい!

テレビ東京毎週日曜深夜1時05分より放送中の「ひらがな推し」。2019年4月から「日向坂で会いましょう」に番組名を変更。

MCはオードリーのお二人です。仲良しなオードリーさんとの掛け合いが超楽しい番組です。そして日向坂46の皆さんのバラエティー対応力もゴイスーです。

キャラが濃いし、皆が一生懸命。ほんまに幸せ。

何やかんや言うて「クリスマス特別企画 男子をドキドキさせろ!けやき坂46ぶりっ子選手権」回が秀逸でした。

柿崎さんのプロぶりっ子は神の産物でしたし、富田さんの「重いもの持てない女子」も良かったですし、丹生さんの天使レベルもえぐかったですし…。おすし…。

日向坂に会いたい!

1stシングルの、記念すべき1stシングルの、全国握手会。

4月30日(火・祝) 千葉:幕張メッセ
5月12日(日) 愛知:ポートメッセなごや
6月22日(土) 京都:京都パルスプラザ

幕張メッセの最寄りは海浜幕張駅!ポートメッセなごやの最寄りは金城ふ頭駅!京都パルスプラザの最寄りは竹田駅!CD買って握手会に行くしかない!行くぞ!うををを!!

(最寄り駅は他にもある場合がありますし、参加方法なども、しっかり公式ホームページをご確認の上参加してください)

まとめ

君が微笑むだけで何だって許せてしまうんだ」「これが恋なのか?」(JOYFUL LOVEより)

僕にできることは何でもしよう。君のためなら何でもできる」「こうやって人は恋に落ちるのか」(キュンより)

 

 

 

うわーーーー!

 

 

 

(訳:それはずるくない?初めて恋をした人の気持ちと、日向坂のキラキラした未来が重なってるもん。デビューシングルずるすぎる応援する以外ないやつじゃん。これはずるいよ。)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。